20回目の「鎮魂の光」神戸ルミナリエ

イルミネーション 画像

 阪神大震災の犠牲者の鎮魂を願う光の祭典「神戸ルミナリエ」が4日夜、神戸市中央区で­始まりました。

震災があった1995年から開催され20回目を迎えます。アーチを彩る無数の光が観客­を優しく包み込みました。


20回目の“鎮魂の光” 神戸ルミナリエ開幕

そして2015年1月17日、阪神・淡路大震災から20年を迎えます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です